Dr.SumEAによるデータ活用ソリューションのご紹介


高速集計データベースDr.Sum EAとは

《独自のデータベースエンジンテクノロジー》
Dr.Sum EAデータベースエンジンは、独自開発データベーステクノロジー(特許取得済)により、高速化のための多次元設計やキューブ作成などの事前準備をしなくとも、要求された多次元集計処理をダイナミックに実行できます。
あらかじめ分析カテゴリや階層を定義しインデックスや集計結果を作成するといった、これまでのBIツールが必要としてきた時間とコストをかけた事前処理から、システム設計者を解放します。

《ノンチューニングでのハイパフォーマンス》
一般的なRDBではパフォーマンス向上を図るために、様々なチューニング作業を施します。
その反面、BIツールの運用で重要な柔軟性やカスタマイズ性が失われてしまいます。
高速性と柔軟性を兼ね備えたDr.Sum EAは、一般的なRDBとノンチューニング状態で速度比較した場合、約10~20倍※の速度差があります。
(※ウイングアーク1stベンチマーク測定検証結果による)

《標準SQL92に準拠》
Dr.Sum EAデータベースはSQL92に準拠。Dr.Sum EAデータベースに格納されているテーブルから、レポートに必要なViewの作成や二次テーブルへの加工、データのエクスポートなどの操作を自由に行えます。
設計者は専用のプログラミング言語を覚える必要がなく、すでに習得している一般的な標準技術でDr.Sum EAデータベースを構築・運用できます。

企業を取り巻くデータを価値ある情報に変える、現場改善BIツール MotionBoard

業務の効率化、円滑な情報提供、そして迅速な意思決定。激しく変化するビジネスをリアルタイムに把握することが、成功に直結する時代です。
だからこそ、今、誰もが手軽にデータを使いこなせるBIツールが求められています。
MotionBoardは、企業をとりまく様々なデータを価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた情報活用ダッシュボード(国産BIツール)です。
専門知識を必要としない直感的に使える操作性と、現場の様々な要求に対応可能な柔軟性のある表現力、タブレットでいつでもどこでも情報を入手できるなど、現場部門でのデータ分析・活用を強力に支援します。
現場が持っている経験や勘に、BI(ビジネス インテリジェンス)による”データ力”をプラスし、的確かつ迅速な意思決定と、次のアクションへのスピードを加速させます。

 

Dr.SumおよびMotionBoardの位置付け

Dr.Sumの特徴

  • インポートが早い
    データマート生成所要時間・・・1000万行で約8分
    (※CSV形式のファイルからDr.Sumサーバの内部DB形式に取り込む登録時間。検索インデックスを含む売上ファクトテーブルの生成)
  • 集計が早い・・・1000万行からの集計対象秒数 約5秒!!
  • 用途に合わせたユーザーインターフェイス
    • Excelアドインモジュール(Datalizer for Excel)
    • Webブラウザからのアクセス(Datalizer for Web)
    • グラフ表示モジュール(MotionBoard)
  • ニーズにあった多次元集計
    • 情報システム部門
      プログラミングの必要がなく、設定のみで定義可能なため、集計表の作成時間が短縮できます。
    • 業務現場
      自由にデータを取り出すことができるので、必要なデータを自由な発想でデータ分析、集計することができます。
  • 全社展開可能(クライアントチャージなし)

 

当社は、Dr.Sum EAおよびMotionBoardの販売代理店です。
開発元:ウイングアーク1st株式会社

Webからのお問い合わせはこちら