運用評価・監査支援ツール TAMIC

運用評価・監査支援ツール TAMIC(タミック)は、日本版SOX法に対応した整備状況の評価及び運用状況の評価と監査支援に特化したアイ・ティ・エル作成のオリジナルツールです。
内部統制報告書制度の目的である信頼性確保のためには、整備状況テスト、運用状況テスト、有効性評価を毎年、運用していくことが、企業には義務付けられており、そのために監査室はじめ、各担当部署などは多大な管理工数を費やしているのが、現状と思われます。しかも、各担当部署では、監査計画に基づいて、事前に内部統制に関する資料準備などもしなければならなく、かなり負担が大きいものになっております。
「TAMIC」ではRCMを取り込んだ後に、整備状況や運用状況のテスト計画からテスト指示、テスト実施管理、サンプリング抽出、運用評価まで行えます。また、不備是正管理、再テストの指示、監査テスト作業の進捗管理からテスト結果一覧表の作成まで内部統制報告書作成支援ができるツールとなっております。「TAMIC」を利用することにより、監査業務の効率化、また、監査業務の見える化が実現可能となります。毎年年の監査データをデータベースに格納できすので、過年度に遡及して調査したいときも安心して監査結果の確認を行うことができます。

文書化(業務フロー、業務記述書、RCM)をExcel、Visio、iGrafx等で作成、これから運用評価を実施予定のお客様へ

    • 運用評価の進捗管理を行い、効率化を図りたい
    • 内部統制プロジェクト全体の作業工数を削減したい
    • 不備を早期発見し改めることで、業務の効率性につなげたい
    • CSA(Control Self-Assessment)の仕組み作りの土台を構築したい
    • 内部統制報告書の資料作成を削減したい
    • 監査証跡をデータベースに保存しておきたい

を実現します。

 QPR+TAMIC概要イメージ図

QPR+TAMIC概要イメージ図

TAMIC運用 全体の流れ

TAMIC運用 全体の流れ

画面遷移切替メニュー

画面遷移切替メニュー

RCM取込(取り込み済み画面)

RCM取込(取り込み済み画面)

テスト計画入力画面

テスト計画入力画面

不備是正内容入力(整備)画面と不備一覧表

不備是正内容入力(整備)画面と不備一覧表

 テスト指示(仕様書)入力画面

テスト指示(仕様書)入力画面

運用評価帳票出力イメージ

運用評価帳票出力イメージ

不備是正内容入力(運用)画面

不備是正内容入力(運用)画面

不備一覧表 Excel出力

不備一覧表 Excel出力

 進捗状況管理(リスト)画面

進捗状況管理(リスト)画面

導入実績

三菱瓦斯化学株式会社、株式会社エイチ・アイ・エス、不二ラテックス株式会社他導入企業多数の実績があります。

製品機能概要

tamic02

監査支援計画・進捗管理
RCM、組織情報などのデータを取込、監査部門から各現場組織へテスト作業指示ができ、各現場からはテスト結果を報告でき、評価作業の計画管理・作業進捗の管理ができます。作業遅延に対するアラーム表示、メールによる督促機能により効率的な管理機能をご提供します。
テスト・評価の支援機能
監査部門から各拠点・現場にテスト計画、テスト指示書(テスト仕様書)、実施記録、詳細なテスト結果、テスト結果を受けての評価結果、度重なる登録作業をスムーズに行っていただけます。また、ランダムサンプリング機能を使ってのテストの効率化が図れます。テスト評価の実施・記録・評価作業の効率化を支援します。
帳票の出力
運用評価調書やテスト指示書内容とその明細、不備一覧表等の帳票は、蓄積されたデータを基に出力されます。
不備・是正(改善)管理
テストを実施した結果、不備の判定記録、不備一覧表、是正指示書の作成、改善進捗の登録など不備是正についての管理効率化を支援します。
内部統制報告書作成支援
テテスト結果から作成した分析用データを利用し、様々な切り口で照会画面・レポートなどを出力することにより内部統制報告書作成を支援します。
RCM情報からの取込み(文書連携機能)
Excel、VisioやiGrafx、他社文書化ツールで作成したRCM情報をインポートし、内部統制基本情報DBに登録します。内部統制基本情報は各種照会画面により照会できます。QPRJ-SOXからのRCM情報は、自動的にTAMICに取り込むことができます。

tamic01

内部統制運用評価・運用評価・監査支援ツールTAMICのメリット
現在、メールまたはEXCELで監査業務を行っているお客様では、メールの指示内容とテスト結果、運用評価などバラバラでサーバに保管し、数年間単位でもフォルダの作成が必要になっているかと思います。
テスト結果の証跡も紙ベースまたは、電子化したもので、別ファイルにして保存しているのが現状だと思います。
これらの監査業務のテスト指示内容からテスト結果、またその証跡データをTAMICで一元管理することができ、翌年も昨年度のデータからテスト指示内容を変更し、同じようにテスト結果 テスト証跡、運用評価、不備一覧表などの報告をデータベースに管理することができますので、監査業務の運用が楽になるとともにデータベースに年度単位の保存ができますので、データが壊れる心配はなく安心した監査業務ができます。

 

サポート切れの内部統制ツールでお困りになっていませんか?

2014年4月9日 (日本時間) をもちまして、Windows XP、Office 2003、Internet Explorer 6 のサポートが終了いたします。
Windows XP、Office 2003の稼働環境で、動作していた内部統制ツールもサポート切れとなって、対応が難しい。
内部統制ツールの次のバージョンのリリースがなくなった。
現行の内部統制ツールで作成した業務フロー、業務記述書、RCMなどの文書化は、どうすればよいか?
もう一度、内部統制文書をEXCEL、WORDで作り直しが必要か?大変だ!どうしよう?

現状の内部統制の文書化をそのまま置き換えられる内部統制ツールはないか?

こんな時、弊社にご相談を!

QPRは、日本国内で100社以上の導入実績があります。海外では、1500社以上の導入実績を誇ります。
データベース型にもなっていますので、作成したものはデータベースに格納できますので、バージョン管理、必要な年度単位のモデルを管理することができます。

内部統制ツールQPRJ-SOXは、業務プロセスの可視化として生まれたツールですので、内部統制で作成する業務プロセスなどは、非常に操作勝手がよく最適なツールといえます。
また、内部統制用にリスク、コントロール、業務記述書も作成することができますので、最終的にEXCELでRCMの出力が可能となっております。

しかも、お客様が他社ツールで作成した文書化の資産も弊社のマイグレーションサービス(弊社側で文書化コンバージョン)をご利用いただければ、内部統制ツールQPRJ-SOXに搭載することも可能でございます。
お客様の文書化の資産をそのまま反映することが可能です。

また、作業篆書、社内規定書などの関連ドキュメント類を各プロセスとURLでリンクを設定することで、簡単に文書連携させることができまので、プロセスと規定書類の一元的な管理が可能です。

内部統制ツールQPRJ-SOXは、Web対応でもありますので、作成した業務プロセス、業務文書などを離れた拠点から確認することも可能です。

内部統制ツールQPRJ-SOXは、本社の他、グループ会社でもご利用できます。

内部統制ツールQPRJ-SOXは、QPR社がソフトウェアのバージョンアップを常に行っており、毎年の保守契約のご更新を頂ければ、常に新しいソフトを供給することが可能です。
今まで、すでにサーバのOSでは、WindowsServer2008 R2、クライアントOS Windows7などにも対応しており,最新のMSOfficeにも対応しております。
データベースもSQLServer2008、Oracle11gにも対応しております。

内部統制ツールQPRJ-SOXは、日本語の他に、英語など多言語にも対応しておりますので、グローバル企業のお客様にもご利用いただけます。

常に最新の稼働環境(インフラ環境)にも対応してきていますので、お客様のインフラ条件が変わっても対応が可能です。

最新のインフラに対応したご安心頂けるシステムとなっております。

お問い合わせは、弊社、ソリューションSIグループまで。

是非、ご一報を!    内部統制ツールQPRJ-SOX

Webからのお問い合わせはこちら