機能

「らくらく現場」は、スマホ1つで、建設現場の作業員の予定状況、勤務時間から健康状態を含めた労務管理、施工情報の工数管理、状況確認、作業工程の予定、実績管理などが行えるクラウドサービスです。
また、世界No.1のクラウド型の情報共有サーバ(box)とも連携することにより、設計図、写真、動画、ドキュメントを保存でき、より広範囲な建設現場の情報の共有化が可能となります。スマホの画面は、明るい場所や暗い場所での目の疲れを抑えることや消費電力を抑えたダークモードで見やすい画面になっています

機能一覧

個人打刻

現場作業員の労働時間管理に、困っていませんか。
らくらく現場なら、作業員のスマホから、現場、安全ミーティング参加、作業時間、作業工程ごとにカンタンに報告できます。 GPS打刻なので作業員自身に勤怠記録を任せることができ、 「働き方改革」の自己申告に対応します。
事務所では、作業員ごと・現場ごとに、日報、週報、月報、現場台帳の把握ができ、勤怠管理が確実になります。

職長打刻

職長が、「班単位」で作業員の労働時間を打刻・管理できる機能です。
スマホを持っていない作業員、登録されていない作業員の打刻を職長が代行する場合にも使用できます(簡易マスタ登録)。
作業員の入退場の状況を「班単位」で把握できるため、自社・協力会社など、多くの作業員が働いている現場での状況確認がスムースです。
個人打刻と同様にGPS打刻・日報報告に対応しています。

人工入力

就労記録と日報を「人工単位で入力する」こともできます。協力会社に出来高報告をしてもらう時に便利な機能です。
複数作業員の人工残業入力、作業内容報告などの同時入力にも対応しています。
個人打刻と職長打刻と併用して運用することも可能です。

作業予定

作業予定を日・週・月単位で、作業員がスマホからいつでも確認できます。スケジュールに変更があった場合も、リアルタイムに伝えることができます。
作業予定の作成は、班単位などの権限割当が可能です。協力会社の職長に作業予定管理をしてもらい、協力会社ごとの作業員数を把握することができます。

承認

現場のスマホ、事務所のパソコンから、「個人打刻」、「職長打刻」、「人工入力」の内容を確認し、承認をすることができます。GPS座標が記録されているため、適正な打刻確認が可能です。
承認権限は、「全て」「班」「協力会社」など様々なレベルで割り当てることができます。

現場一覧

現場名、元請名、受注状況、工期等の情報を一覧で確認できるため、現場の数が多い場合でも、状況把握が容易になります。
作業員が担当する現場状況を確認することも可能です。協力会社は、請負現場のみの閲覧となります。

KY活動

KY活動の記録も、スマホからカンタンにできます。
活動内容、参加者名などを入力します。写真記録することで、参加者のサインを省略することもできます。個人打刻の安全確認と併用するとより確実です。
安全管理者は、スマホやパソコンからKY活動の実施状況を即座に確認、把握できます。

写真

現場ごとに、カメラ、ビデオ録画、音声ファイル、写真ファイル(ドキュメント)を「BOX」で一元管理できます。
撮影された写真は、現場、事務所、協力会社、元請けなどと共有できます。
建設現場の3D画像を専用ビュワーで閲覧することも可能です。

進捗

各現場の区画・工程ごとの進捗を登録し、最新の進捗率を確認することができます。
進捗報告のコメントや資料を同時に登録できるため、正確な進捗状況の把握が可能です。

検査

施行検査の書類・写真を区画・工程ごとに管理することができます。
また、検査結果は、現場、事務所、元請け、協力会社で共有できます。

安全・休憩

作業員自身が、労働安全作業をチェックすることができます。
安全チェック、健康状態、熱中症予防の水分補給チェック、外国人労働者などの休憩取得の記録、途中退出の記録などができます。

チャット

チャットルームを、目的別・現場別・班別に開設できます。写真をアップすることもできるため、現場状況をリアルに伝えることができます。
複数人のグループで同時にコミュニケーションできるため、効率的に連絡をとることができます。
一般のSNSとは異なり、「らくらく現場」専用なので、安全かつ個人情報も守ることができます。

BOX(オプション)

大手ゼネコンでも利用されている、安全でセキュリティを備えたクラウドコンテンツ管理システム「BOX」を、ファイル共有サーバーとして利用することができます。
設計図、工程表、作業計画、進捗管理、労務管理、検査・写真、KYシート等の様々な資料をクラウドで一括管理します。
「BOX」のクラウド内で閲覧編集ができ、また編集履歴も記録されるため、書類の改ざん防止できます。またオンラインメモアプリ「BoxNotes」で議事録作成も可能です。
写真アプリ、進捗アプリ、検査アプリで登録したファイルも一緒に閲覧することができます。
閲覧・編集の権限は、利用者ごとに細かく割り当てることが可能です。

地図

初めての現場を、地図で案内します。 Googleの地図アプリと連携しているため、現場までナビゲーションしてくれます。

ログアウト

メニュー画面の「らくらく現場」からログアウトします。
パスワードの発行管理については、システム管理者が一元的に行います。

外部システム連携 電子小黒板アプリ

リコー工事カメラG900(新発売)の電子小黒板(対応予定)の黒板情報を、QRコードでカメラに読み込ませることができます。
工事写真記録の撮影の効率化が図れます。

セミナー申し込み
資料請求・お問合せ

まずはお気軽にお問合せください!

お問合せ 03-3537-2721

お問合窓口時間:平日9:30~18:00